2016.6.11 前期第3回「速いライントレーサーをつくろう!」

前回に引き続き、黒い線をたどるロボットを作りながら、プログラミングの基礎を学んでいきます。

Ev3ソフトウェアにNXTの本体で光センサーが非対応。子供たちに負担をかけています。

完璧にプログラミングしたつもりでもなかなか思う通りには動いてくれません。それで当たり前です。

どんどん失敗して、その理由を考えてください。その繰り返しでだんだん分かるようになるはずです。

学校で習うよりとんでもなく難しい内容に取り組んでいます。自分の体験から学ぶしかないのです。

くじけずにがんばってくださいね!

 

 

DSC_5248 DSC_5246 DSC_5245 DSC_5244 DSC_5242 DSC_5241 DSC_5240 DSC_5239 DSC_5238 DSC_5237 DSC_5236 DSC_5235