保護中: 【資料】ループを使いこなそう!

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

2017.11.25 後期第2回「ライントレース中にハプニング♪」

後期は4回かけて、ライントレースの途中にある障害に応じた動きをするロボットを作成しています。

DSC_1270 DSC_1266
今回は第2回。
1年生は数式を使って、角度ではなく、長さを入力すればその通りにピタッと止まるプログラム。
DSC_1268 DSC_1264 DSC_1263 DSC_1272
タイヤの直径と円周率をかけ合わせて、360度タイヤを回したとき進む距離を調べるなど、今までのロボットとはちょっと違う勉強になっています。
DSC_1265 DSC_1267
経験者の子供たちはすでに、赤いマークで右の車庫に。壁があったら左の車庫に。
20秒間何もなかったら、180度回転してスタートに戻るプログラムを完成させた人も居て、別のプログラミング方法で解決しようと実験を繰り返しています。


あと2回で一旦終了になります。
その後は、来年のWRO種目に挑戦することを予定しています。

次回は12月16日(土)になります。
よろしくお願いします!

2017.11.18 後期第1回「WRO報告会&ライントレース中にハプニング」

後期第1回目は、まずWRO全国大会と国際大会の報告。
そのあと、11月と12月の4回で取り組む課題を発表しました。
DSC_1204
中学生は惜しくも国際大会への切符を逃しましたが、次に繋がるものをつかんで広めてくれました。
DSC_1202
小学生は国際大会の様子を写真を見ながら報告し、豊かな学びを語りました。

20171118_140840 20171118_141609

20171118_143244
https://photos.app.goo.gl/VEAGn4plzY7CGr2K3

後期の課題はライントレース中に、赤のマークと壁があり、赤を見つけたら右の車庫に、壁を見つけたら左の車庫に入るというものです。
DSC_1205 DSC_1203  DSC_1208 DSC_1207
1年目の子供たちは、カラーセンサーを使って、英語で色を報告してくれるプログラムを作成しました。
DSC_1206
次回は変則的ですが、11月25日になります。

WRO2017富山地区大会要項

選手のみなさん。お待たせしました!
WRO2017富山地区大会の要項ができました。
これまで研究してきた成果を存分に発揮して、上位入賞と東京で開催されるJapan決勝大会への切符を手にしてください!
みなさんの健闘を祈っております!

WROJapan2017Toyama-ChikuTaikai ←PDF

WRO2017作戦カード

大会に向けて、自分の考えを整理するためのカードを作りました。
自分の出場カテゴリーのものを印刷してお使いください。
プログラムごとにどのような動作をしているか記録しておくと、次に同じような動作をさせたいときに参考にすることができます。

WRO2017-sakusen

2017.6.24 タッチセンサーで遊ぼう!

前期、第4回はタッチセンサーを使いました。
テキストに載せた小さい写真を元にタッチセンサーの追加モジュールをつくり、壁に沿って走るロボットをプログラミングしました。
バックや回転の角度をどのようにすれば思い通りの動きにできるか試行錯誤しました。
保護者のみなさんも一緒に考えてくださり、楽しい時間になりました。
今回でWRO富山大会のベーシック競技に出るための知識は身に付きました。
次回からあと2回は実際の競技の説明と本番に向けての練習会を行います。
次回からはテキストなし!学んだことを生かして、レッツチャレンジです!


DSC_3203
DSC_3204 DSC_3205 DSC_3206 DSC_3207 DSC_3208 DSC_3209 DSC_3210

 

 

 

 

2017.5.27 前期第2回「光センサーを使おう!その1」

前回でロボットを組み立て、モーターを使いこなして前後左右に自由に動かすことに挑戦しました。
今回は光センサーを使っていろいろな色のものを計測し、白と黒の反射光の違いを使って黒線をたどるロボット「ライントレーサー」のプログラミングに挑戦しました。
テキストに不備があり、ちょっと混乱させてしまいましたが、試行錯誤することで理解が深まります。
ぜひ、このモヤモヤを家庭での学習で解消しておいてくださいね。
子供たちの相談に乗ってくださった保護者のみなさん!ありがとうございました!

DSC_2911

DSC_2912

DSC_2913

DSC_2914

DSC_2915

DSC_2916

DSC_2917

両側トレースの作例はこちら。
w-side

保護中: 【資料】2017年度Ev3テキスト

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

2017.5.13 2017年度前期第1回

高岡市の支援を受けて、新しいEv3基本キットを用意し、新しいロボットプログラミング講習会が始まりました。
これまで別の部屋で活動していた1年生のみなさんと継続組のみなさんが同じ部屋で一緒に活動します。
1年生のみなさんが継続のみなさんのテクニックやロボットの構造を見て、刺激を受けてくれると嬉しいです。

1年生の1回目はロボットやプログラミングについて話を聞いたあと、トレーニングロボットを制作しました。
中にはあっという間に仕上げてプログラミングの復習に取り組む子供たちもいました。
今年も楽しくなりそうです。わくわくしてきました。

DSC_2653DSC_2654DSC_2655DSC_2656DSC_2657DSC_2658DSC_2659DSC_2660DSC_2661DSC_2662DSC_2663DSC_2664

2017.2.25 2016年度最終回GTK(グレート玉転がし)

最終課題はみんなでボールを送る巨大な機構を作ろう!です。
それぞれのロボットの入力と出力(インターフェイス)を擦り合わせてボールを受け渡して楽しみました。
1年間、本当にありがとうございました!

DSC_1927

DSC_1928

DSC_1929

DSC_1930

DSC_1931

DSC_1932

DSC_1933

DSC_1934

DSC_1936

DSC_1937

DSC_1940

DSC_1941

DSC_1942

DSC_1947

← 前のページ次のページ →